MENU

【STEPN8日目】GST連日の暴落|開始当初の半値に

STEPN生活8日目の記録

STEPNを始めて、原資回収するまでを記録します。

目次

8日目の成果

6月10日の仮想通貨価格(終値)

1SOL:4,996円(前日比ー375円)
1GST:50円(前日比ー10円)

参考:SOL=靴を購入する際に使用する仮想通貨
   GST=STEPN内で稼げる仮想通貨

仮想通貨の価格は日々変動するので、その日の終値で収支を計算していきます。

・靴の保有数 :2足
・靴のレベル :5(1足目)
        4(2足目)
・歩いた距離 :1.89km
・歩いた時間 :15分43秒
・消費エナジー:3.0
・獲得GST  :14.98GST
       (円換算:749円)
・使用GST  :18.52GST
(GMTに変換)
・残りGST  :9.6GST
       (円換算:480円)
・原資回収まで:残り79,464円
(累計投資額:79,944円)

8日目の日記

8日目にSTEPNで行った事、思った事を書き記します。

GSTの価格が半減

私がSTEPNを始めたのが2022年6月3日。

その時のGSTの価格は1GST=114円でした。

それが、6月10日には1GST=50円になってしまいました。

たった7日で半値以下に。

最高値は2022年4月28日につけた1GST=1,181円。

その時と比べると悲しくなりますね。

1日10分間歩いて稼げる仮想通貨(GST)は約10GST。

価格が114円の時は、1日で1,140円稼げていました。

それが今や500円。

今後も下落が予想されます。

しかし!!

私は動じません。

仮想通貨は日々の変動が激しいです。

短期的な目的で投資するのは危険だと思います。

私は長い目で、「Move to Earn」そして「STEPN」の将来性を信じています。

今すぐ原資回収をしようと思っていないため、特に慌てることなくこれからも続けていくでしょう。

今後GSTの価格が下がっても同じ考えです。

一時的な利益を狙う投機的な考えは危険です。

投資をする場合は、将来性など長い目で見る必要があります。

仮想通貨の価格が下がっても慌てない

私が、GSTの価格が下がっても慌てないでいられるのには理由があります。

私は2018年から仮想通貨(主にビットコイン)に投資しています。

仮想通貨の運用益でSTEPNを始めたため、そこまで慌てずにいられます。

しかし、ビットコインもずっとプラスだったわけではありません。

最初の1年は下降トレンドでした。

どんどん下がる価格。

私は、幸いにもビットコインの暴落後、比較的価格が落ち着いているときに始めることができました。

始めた目的は、短期的に利益を出すためではなく、仮想通貨の将来性を見据えての長期投資。

価格が下がった時は私にとってチャンスでした。

下落が落ち着いてきたところで追加購入。

また下がってきたのでさらに追加。

「ドルコスト平均法」という投資法を知っていますか?

変動が激しいものに、長期で投資をするには非常にメリットの大きい投資法です。

仮想通貨でも同じ。

全額一括で投資するのではなく、時間分散で投資をする。

これによってリスクを低減することができ、私は利益を出すことができました。

STEPNなどのWeb3の分野の多くは、仮想通貨で取引を行います。

これから将来性がある分野です。

今のうちから、積み立てで仮想通貨に投資するのもいいのではないでしょうか。

9日目に続く。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる